SST勉強会7回目

0

Posted by admin | Posted in 未分類 | Posted on 03-11-2014

10/25(土)にSST勉強会第7回目を開催いたしました。

今回は、うめだ・あけぼの学園の作業療法士の酒井先生をお招きして、

「感覚統合療法と感覚統合遊び」についてお話して頂きました。

うめだ・あけぼの学園ホームページ

感覚は、脳への大事な栄養素であります。
感覚統合は、脳に栄養を与えたものを整理する役割があるそうです。

声を出して喉を震わせたり、どこかを叩く動作は、自分の感覚を統合させようとするそうです。
等々、感覚統合の役割や大切さ、感覚過敏に対しての簡単な方法などを教えて頂きました。

先生が実際に教えている方法や事例なども交えてお話して頂いたので、とてもわかりやすく
楽しい勉強会でした。

また、10/31(金)に医療法人社団健志会あんしぇるが企画・運営する
「発達しょうがいのある思春期の子どもの性を知ろう」という学習講座に
スタッフが行ってきました。

性教育は、、教え込もうとせず、繰り返し繰り返し楽しく教えていくことが大事であることや
自己肯定感と自己肯定観を育むことを基本目標にすることが大切だそうです。

性教育についてのお話を聞き、子ども達のことについては、もちろんですが、
私たち大人も今一度勉強し、子どもに正しいことを常に伝えていくことが大切であるということを
改めて、考えさせて頂いた講座でした。

今回のブログより、相談窓口を設置したいと思います。
今回の研修の内容を詳しく聞きたいや、日々の中で相談したいことがあるなど
お気軽にお問合せ下さい。
今後も勉強会などに参加した場合は、ブログに随時アップさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

相談窓口
放課後等デイサービスくまさん

info@kumasan.sweethome.jp

放課後等デイサービスくまさん   櫛田

Comments are closed.